ヌコとのたたかい

投稿者: | 2017年6月1日

引っ越して約1ヶ月、狭いながらも庭のようなエリアができた。松山に引っ越してからずっと賃貸マンション生活だったので、地面がある生活はこちらでは初めて。

で、長らく空き家だった売土地に家を建てたということもあり、おそらく敷地内は長らくヌコ様の居住エリアだったんだろう。犬と違って土地というか縄張りへの執着が強いと聞くヌコ。嫌いではない、むしろ好きな方だと思うけど、数日おきに落とし物をしていくので困っていた。大阪の家でもヌコとの闘いは長かったわけで、初めてのことではない。引っ越してしばらくして決心した。

さぁヌコ様と縄張り争いを展開するぞ!

と。

まあ賃貸生活の時でも駐車場のクルマに爪痕を残されたりした経験があったので、最初はその頃(7~8年前)に買って使ったことのある「嫌がる匂いのするビーズ状のもの」を置いてみたりした。
しかし数日経つと再び落とし物。嫌な匂いが薄れてしまうんだろう、ということで最新のものを買ってきて撒く。しかしまた数日後には落とし物。
ただし、落とし物の場所が匂いのするビーズから少し離れた所にズレた。

ということで、匂いで対策をしても数日後には効果が薄れる様子。なので抜本的な対策をということで、先日、マリーゴールドとネギっぽいハーブを植えてみた。どちらもそれなりに匂いのある植物。
それと、鳥除けのテグスを敷地境界の地面に張って、そこからさらにテグスをダラーンと左右に垂らしてみた。こういう糸はヌコ様にはよく見えないらしく「このエリアに来ると何か足に当たるなあ、気持ち悪い!」となってもらいたいため。

これらの対策をして5日ほど経ったと思うけど、このところは落とし物の気配なし。
ただ、環境の変化を警戒して遠巻きに見ているだけで、慣れたら元の通りヌコ様の縄張りに戻ってしまうのかもしれない。一昨日は白の1匹が、今朝は白黒の1匹が境界フェンスの上を自己アピールするかのように悠々と歩いておられます。「全然ビビってませんから」みたいに歩き続ける…

ちなみに、お隣さんもヌコ様に困らされていた様子。庭を見ると黒いトゲトゲのマットが。
今後も縄張り争いが続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。