木道

投稿者: | 2017年9月27日

うちの南側、真砂土で埋めてあるものの、雨が降ったら水たまりになったり、雨上がりにここを歩くと砂をあちこちに運び家に上げてしまう。さらにはヌコ様が落とし物を残していく。ということで、暗渠排水っぽい処理と木道を整備中。

暗渠排水については配管の接続方法に悩んだものの、ちょうど雨水のパイプが下を通っていたので、それに何カ所か穴を開けて砕石で水の通り道を作って一応完了。

木道の方は、何の手がかりもなく高価なウッドデッキ材で作るわけにも行かず、2×4のSPFという1本300円から400円の安い木を使って、キシラデコールで3回塗装して見た目だけはそれなりに。この材料だと年に1回は塗装しないとダメかもしれない。
写真は1ユニット分、1回塗りの状態。

とりあえずこの1.8m単位のものを4ユニット連結して概ね完成している。あとは道路から見える、残る1.3mほどをどう処理するかが課題。慣れてきたので高い材料に手を出すかも。
ちなみにヌコ様との闘いに同じく苦労しているお隣さんは犬を飼い始めたらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。